「お茶のはまだ」のこだわり Concept

  • HOME
  • > 「お茶のはまだ」のこだわり Consept

「お茶のはまだ」のこだわり Our Policy


「お茶のはまだ」のこだわり

お茶のはまだは、農家との契約栽培により、安心・安全な原料を仕入れています。すべての生産管理記録を保管しておりますので安心して美味しくいただけます。

HAMADA TEA purchase safe and secure raw materials through contract cutivation with farmers. All production control records are kept so you can drink deliciously with confidence.

はまだの知覧茶は、旨みにこだわり、、常に熟練した茶師が何度もブレンドを繰り返し 絶妙な味を見出します。
おもてなしの心が伝わり、どなたも満足頂ける様、日々努力しております。

Chiran tea of HAMADA TEA is valued the Umami. A skilled tea master repeatedly blends and find an exquisite taste.

知覧茶ブランド向上のために     For Chiran tea brand improvement.

知覧茶のブランド向上

知覧では、販売業者・生産者の団体があり、銘柄《知覧茶》にふさわしいか定期的に審査しています。お互いの同一価格のお茶を店舗無記名で審査し、味・色・香の観点で評価し、技術の向上に努めております。

Chiran has a group of manufacturers and farmers regularly reviewing whether it is suitable for CHIRAN brand tea. We are trying to improve skills by evaluating the taste, color and aroma of the same price tea with the store name hidden.

各店舗のブレンドの技術が評価されるこの審査会においても、はまだのお茶は高く評価されております。

In this review, our tea has been highly praised.


美味しいお茶の条件を引き出す「茶師の業」     Techniques of Tea Master

茶師の業

お茶の美味しさは「味・色・香」で決まります。

The taste of tea depends on taste, color and aroma.

古来よりお茶を愛し続ける日本人の心に響くバランスを実現するために、「味・色・香」それぞれの個性が欠かせません。

  • 「味  The taste」...
    のどごしが爽やかで、飲んだ後に口のなかに甘味がほのかに残る旨さ。
  • 「色  The color」...
    湯呑に注いだ時に 緑一色でなく 微妙に黄金をほのかに携えた色合い。
  • 「香  The aroma」...
    香りとは 茶葉が本来もっている香り、に加え加工の工程でつく火香が微妙に作用することで生まれる香り。

 

お茶のはまだでは、「味・色・香」を追求し、嗜好品としての価値、お飲みになる方の喜びを最大限に高めるため熟練の茶師が*合組し、本来の味わいを超えるお茶の味を追求しています。

 


合組とは   What's blending?

お茶のはまだでは 熟練した茶師が 数種類の品種を同一条件に仕上げ、「香・味・色」の微妙な違いをブレンドする事によりそれぞれが互いを引き出し、旨味の相乗効果を実現します。

品質と安全の追求     The quolity and safety

品質と安全の追求

お茶のはまだでは、全国に名高い銘茶「知覧茶」を知覧の茶農家との契約により栽培を行っています。
契約茶農家と連携してトレーサビリテイ(生産履歴)の徹底を計り良質の茶葉のみを厳選しています。

また、茶農家の皆様と苗木の品種の段階から関わり、未来のお茶づくりを支援する活動も積極的に行っています。